イエルバブエナ

福祉とは全く関係ない記事ですが…

 

もうすっかり初夏の陽気となり、木々も青々と茂ってきていますね。

わが家のイエルバブエナの成長もエライことになっています。

 

イエルバブエナについてちょっと説明。

イエルバブエナはキューバで栽培(自生?)されており、モヒートに使われているミントの一種です。

 

出会いは、ヘミングウェイやBuena Vista Social Club等への強い興味から、4年程前にキューバを旅行した時のこと

滞在中は昼夜問わず飲んでいたのがモヒートで、その美味さといったら!!!

カクテル類はほとんど飲まない私ですが、これにはヤラレました!

 

自宅であのモヒートが飲みたい!!

ただその一念のためだけに、色々と調べたところ、本場キューバのモヒートに使われているミントがイエルバブエナだと知り、園芸店で苗を探し回ること数年…

なかなか見つからず、諦めかけていたのですが、半年前、偶然にも自宅の近所の園芸店で苗をGet!

灯台下暗しとはこのこと…

 

2苗をプランターで育てていますが、この時期になって急成長したので収穫。

ネットのレシピを参考に、ミントシロップを作ってみました。

手前味噌ですが、なかなか上出来!

ま、水と砂糖と大量のミント葉を煮詰めるだけなんですけどね。

 

休日の昼下がりは、読書しながらのモヒート…

飲んでいる間だけはキューバの風が吹いてくるようです。

 

mojito

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です