ウィングワークス菜園

ウィングワークスの入り口にはプランターを使った小さな菜園があります。

DSC_0284

いまのシーズンはナス、ミニトマト、大葉、パセリなどなど。。。

これまでメンバーや職員で面倒を見続けてきました。

そして本日、シーズン初の収穫!!

DSC_0278

収穫したものは大葉です。

DSC_0280

そして、収穫した大葉はウィングワークスメンバーのパワーの源 “ウィングワークス弁当” の食材に使いました。

本日のメニューは“鶏つくね弁当”

DSC_0282

メインの鶏つくねに使われています。

これまで八百屋さんで購入した大葉を使っていましたが、自分たちで水やりをして育ててきた大葉が入っているからこそ

愛着が出て普段より、味を噛みしめながら食べることが出来ました。

 

いまはまだ緑色のミニトマトの収穫が次なるみんなの楽しみとなっています。

DSC_0285

 

written by nipponista

 

 

はばたき弁当♪

今年度も早いもので残り1ヶ月と少し。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

はばたきでは毎日、

おいしいお弁当をまごころ込めて作っています。

 

特に人気のメニューは”鶏の唐揚げ弁当”。

味が染みていて、ジューシーでとってもおいしいです♪

 

食材を切る・焼く・揚げる等の作業から盛り付けまで

全ての作業を職員とともに利用者さんが行います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他の作業所の方やご近所の方にご注文をいただいており、

自分たちで作ったお弁当を利用者さんが届けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご提供しているお客様に「おいしかったよ♪」と

お褒めの言葉を頂けることが利用者さんのやりがいになっています。

これからも美味しいお弁当を提供できるよう、

頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

駅伝選手の足跡を追いかけて

こうよう会職員によるスポーツプログラム“箱根駅伝ウォーキング”を1月28日に行ってきました。

IMG_1685

前回の京急鮫洲駅から鶴見中継所までの11.4kmの道のり。

天候にも恵まれ、前回10kmの道のりを経験していることもあり、皆のペースも速い!!速い!!

途中、東京都と神奈川県の県境を歩いて越えて…

IMG_1689

道のりの途中で各自でストレッチしながら…

IMG_1687

本日のゴール地点がある鶴見区に突入!!

IMG_1694

そして、ついに鶴見市場にある本日のゴール地点・鶴見中継所に到着っ!!

IMG_1697

中継所の隣にある“明日に走る像”や…

IMG_1695

中継地点の目印である青いラインと記念撮影をしてきました。

ここから、本家・箱根駅伝では各校のエースが集う“花の二区”のスタートです。

記念撮影後は日ノ出町に移動して、恒例となりつつある韓国料理で舌鼓。

身体を動かした後のビールは喉ごし最高でやみつきです!!

 

written by nipponista.14

 

 

中華街

はばたきでは月に1回、外出して気分転換を図ったり、施設内で調理実習を行なったりしています。

 

1月は中華街に行ったのでそのことについて書きます。

 

はじめに、商業の神様である「関羽様」が祀られている「関帝廟」に行き、一年間の工賃アップのお参りをしました。関羽様は昔、中国に実在した武将で長いひげが特徴の神様です。

IMG_0744

今回訪れた「関帝廟」。長いおひげの神様「関羽様」が祀られています。

 

その後は行動班に分かれて中華街を散策。利用者で中華街が好きな方がおり、その方がよく行くお店でそれぞれのメンバーが食べたいものを注文しました。

 

IMG_0745

行動班に別れたあとに訪れた「媽祖廟(まそびょう)」。媽祖様は中国で航海の神様として祀られています。

 

お腹いっぱい食べた後は、輸入食材を取り扱うお店に行き、僕から行動班をともにしたメンバーに対してスパイスに関するクイズを出題しました。僕はスパイスからカレーを作るのが趣味で、カレーに使うスパイスがどのような役割をしているかを中心に出題をしています。

 

真剣に答えを考える姿も見られ、お互い楽しめたのではないかと思っています。輸入食材店を一通り見た後はみんなでタピオカを飲みました。中華街らしい飲み歩きができたのではないでしょうか。

 

ひとしきりに中華街を楽しんだあとは山下公園で海を眺めながら園内散策。久々に訪れた山下公園は以前よりも綺麗になったのではないかなーと感じました。園内を歩いていると大道芸のパフォーマンスが行われており、中国ごまを高く飛ばすパフォーマンスに周りは盛り上がっていました。

 

その後はお土産を買い、はばたきに戻ったあと、振り返りを行いました。振り返りで「楽しかった」の声をいただけてとてもうれしかったです。

 

今、中華街は旧正月で盛り上がっている最中、一人で散策しようと思っています。

 

以前から好きだった中華街がさらに好きになった一日でした。

今年もお世話になりました

158

のぞみでは毎年、年末に年賀状を利用者に書いて頂いています。
最近年賀状を書くことが疎遠になりつつありませんか?
だからこそ手書きの年賀状に拘り、書いてもらっています。

意外と初めて書くという人がいるのが最近の傾向です。
宛名の最後に「様」「御中」など履歴書に書くことにも共通し、本人の為になっていると思います。

実は生活支援こそ「就労支援」だと思い知る今日この頃です。

『経験すること』これに勝る就労支援はないかもしれませんね!

話は変わりますが、今年もおかげさまで「就労移行支援」と「就労継続支援B型」利用者から2名の就労者を輩出し、両名とも現在イキイキと仕事をしています。

長く務めるためにはビジネススキル、マナーも大切ですが、「青い鳥」を探すのではなく、ご自身がどのように与えられた環境の中で工夫ができるのか、順応するためにはどうしたらよいのか考え実行すること、心の耐性を養うことが重要なのかもしれません。そのような支援をできるように少しでもお手伝いできたらと思っています。

本年も皆様には、誠にお世話になりました。

来年も宜しくお願致します!

良いお年をお迎えください!

はばたき “作業風景”

今回ははばたきの作業の様子をご紹介します。

 

“調理作業”

利用者さん3名、職員3名で、毎日70食ほどお弁当を作っています。

おいしいお弁当を提供できるよう日々頑張っています。

img_1909

 

“受注作業”

ハンカチの検品や、

最近では、某大手メーカーの商品の検品作業も行っています。

 

img_1905    img_1894

 

 

“施設外就労”

実際に取引先の会社に出向き、ごみの分別の作業を行っています。

施設外就労に参加するとその分工賃もUPするため、

みなさんのやる気に繋がっています。

 

 

その他、

体力維持・向上とリフレッシュを図るための“スポーツプログラム”や

個々の活動の充実を目的とし、毎月一回自由参加で実施する“個別支援プログラム”など

はばたきでは様々な活動を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

駅伝選手の足跡を追いかけて

予てから計画をしていた「こうよう会職員の、職員による、職員のためのスポーツプログラム」

“こうよう会 箱根駅伝ウォーキング”の記念すべき第一回を11月5日(土)に行いました。

当日は晴天で、気温も穏やかななかでのウォーキングとなりました。

スタートは箱根駅伝のスタート地点・東京大手町読売新聞社前。

13:00に東京メトロ・大手町駅に集合し、入念なストレッチをして13:30に出発!!

DSC_1749

(集合場所となった、東京メトロ・大手町駅)

img_1658 img_1659

(理事長をはじめ、5名でスタートを切りました)

 

DSC_1763

(道路上にある箱根駅伝のスタートラインの目印である青線)

大手町をスタートしてから、多くの東京観光の名所を横目にワイワイと歩き続けました。

img_1660

(JR東京駅)

img_1663

(皇居)

img_1668

(国会議事堂)

img_1673

(増上寺)

img_1676

(東京タワー)

img_1670

(ウォーキングの途中、信号待ちの時間を使ってストレッチをする理事長)

img_1677

(京急品川駅)

img_1679

(品川神社)

 

途中、休憩も入れながら歩き始めて2時間半。

漸く本日のゴール地点、京急鮫洲駅前のすき家に到着!!

観光もありの楽しい10kmウォーキングでした。

img_1682

 

img_1684

次回は12月17日(土)。

今回のゴール地点となった京急鮫洲駅すき家前から11.4km先の鶴見中継所を目指します!!

 

written by nipponista

旅とコーヒー

こんにちは。前回の投稿から間が空いてしまい申し訳ないです…

 

今回も旅について書きます。

 

先日のお休みのときに金沢市へ1泊2日で旅行に行きました。

金沢は大好きな街で初めて行った3年半前からこの旅で4回目となりました。

 

 

4回目となる金沢、観光は一切せず行きたいお店をたくさん巡りました。

僕は金沢に来たら、喫茶店・コーヒーショップ巡りをしています。

金沢市は京都市に次いでコーヒーの消費量が多い都市なんです(2014年時)。そのため市内には多くの喫茶店、コーヒーショップがあります。

 

金沢でひいきにしている喫茶店へ遊びにいったときのことです。前回遊びに行ったときにオーナー夫妻によくしていただいたことからまた遊びに行き、オーナー夫妻と楽しくお話しをしながら過ごしていました。

 

 

 

そしたら、別のテーブルでコーヒーを飲んでいた地元の学生さんが、「となりいいですか?楽しそうだったんで…」と隣にきて一緒にコーヒーを飲みながら楽しく会話をしました。

 

まさか、こんな風に話しかけられるとは思わず、とてもうれしい気持ちになりました。思わぬ出会いに感謝です。

 

その日はその喫茶店に3時間も滞在し、コーヒーと会話を楽しみました。

 

僕にとってコーヒーは自分自身が楽しむ以外に、コミュニケーションツールとなるもの。さらにコーヒーが好きになる旅となりました。

 

 

ぜひ、旅をしたらコーヒーを飲みに行ってはいかがでしょうか。思わぬ出会いがあるかもしれません。

 

image

今回行った喫茶店のひとつ、「チャペック」。クリームブリュレとコーヒーの相性が抜群でした。

 

 

はばたき富士登山部 富士登山本番!!

9月3日(土) 富士登山当日

この日、ついに富士登山当日を迎えました。

去年も一昨年も途中下山となった富士山。

今回は八合目の山荘に宿泊してから山頂を目指す宿泊組と、

夜中から登り始め、一気に登頂を目指す弾丸組に分かれてのスタートです。

 

三度目となるはばたき富士登山。

登頂に向け、全員気合十分!!

トレーニング登山を行い、体力十分!!

体調も万全!!

いざ!!!

 

15:00 宿泊組 登山開始。

img_8698

連日TVで流れる台風情報で当日の天気も心配されましたが、

なんとか曇り空で持ちこたえてくれました。

 

15:30 青空。

登り始めて30分。

登り始めのどんよりとした曇り空が、

気が付けばみるみるうちに青空に♪

img_4582

テンションMAX!!

日が落ちるまでは青空が続き、

気持ちの良い登山となりました。

 

…が、富士山はそんなに甘くはなかった。

日が暮れ、雨が降り始め、次第に強くなっていく。

途中下山となった時の嫌ぁ~な記憶が蘇る。

なんとか八合目にある山荘に到着。

本日はここで休息をとり、明朝頂上に向かう。

しかし、山荘についた時点で猛烈な風、雨。

そしてなにより寒い!!

 

「今年も登頂は厳しいのか…」

 

どちらにせよ、今は酸素が薄くて辛い。

体力を回復しなければ…

とりあえず横になり体を休めました。

 

 

翌、4:30。

目覚めてみるとなんと…

 

img_0745

晴れているではありませんか!

 

「登頂できる!」

 

昨日の”絶望”が”希望”へと変わった瞬間でした。

 

5:30 山頂を目指し出発。

世界遺産になったということもあり、外国人が沢山。

頂上までの道は大行列でした。

img_7233

 

 

7:00 富士山登頂 成功!!

快晴の中、無事に登頂できましたー☆

 

img_2086    img_9879

また、富士山の山頂をぐるりと一周するお鉢巡りも行い、

日本最高点である剣ヶ峰も制覇!!

はばたきの非常勤職員の方が

「生きているうちに剣ヶ峰まで来ることができて良かった」

と涙を流されているのが印象的で、

”一緒に登頂できて良かった”とこちらも嬉しくなりました。

img_7098

 

途中雨風に打たれ心が折れそうになった瞬間もありましたが、

みんなで乗り越えて最高の景色に出会うことができました!

 

img_6240

 

img_2332

残念ながら、弾丸組は5合目が天候不良だったため、

今回は中止を余儀なくされましたが、

5合目でカップヌードルやカルボナーラを食べたり、

コーヒーを飲んだりとある意味贅沢な時間を過ごしていたようです!

 

 

一昨年の飲み会の一言から始まった富士山登頂計画。

これまで登頂できなかったメンバーが今年悲願の登頂に成功しました!!

 

”楽しいこと・嬉しいこと・大変なこと”を、

ともに経験し、よりメンバーの絆が深まったと感じました。

 

すごい貴重な経験をさせていただいたことに感謝しています。

ありがとうございました。

 

img_1778

 

日本一の山、富士山。

みなさんも、ぜひ一度は登ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊本へ行きました

初投稿させていただきます。はばたき職員、n-rintaです。

 

先日の長期休暇で九州へ行きました。熊本市に滞在した時のことを書きます。

 

4月の大きな震災の爪痕を見ようと、町の中を歩きました。市の中心部は激しく損壊した建物はあまり見られなかったのですが、大きな通りを外れて住宅街の方を歩いてみると、激しく損壊したり、傾斜がある建物が見られました。

 

メディアでも大きく取り上げられた熊本城、思った以上に周辺建物、石垣の損壊が激しく唖然としました。

 

立ち入り禁止箇所の警備をしていた方に話を聞いたところ、当たり前の日常が戻りつつある一方、損壊した家屋の修繕工事が追いつかない状態であるとのこと。また、その方の実家も屋根瓦が一部落ち、その工事が行われるのを待っていると話してくださりました。

 

image

市内・熊本城周辺の写真。実際みると強烈なものでした。

 

 

市内を散策し宿に戻った後、飲み歩きに再び街へ出たのですが、多くの人が元気に飲み歩く姿が見られました。日常が戻りつつあるのかなと感じさせてくれます。

 

1人でも多くの熊本県民が、日常を取り戻せたらいいなと思います!!