熊本へ行きました

初投稿させていただきます。はばたき職員、n-rintaです。

 

先日の長期休暇で九州へ行きました。熊本市に滞在した時のことを書きます。

 

4月の大きな震災の爪痕を見ようと、町の中を歩きました。市の中心部は激しく損壊した建物はあまり見られなかったのですが、大きな通りを外れて住宅街の方を歩いてみると、激しく損壊したり、傾斜がある建物が見られました。

 

メディアでも大きく取り上げられた熊本城、思った以上に周辺建物、石垣の損壊が激しく唖然としました。

 

立ち入り禁止箇所の警備をしていた方に話を聞いたところ、当たり前の日常が戻りつつある一方、損壊した家屋の修繕工事が追いつかない状態であるとのこと。また、その方の実家も屋根瓦が一部落ち、その工事が行われるのを待っていると話してくださりました。

 

image

市内・熊本城周辺の写真。実際みると強烈なものでした。

 

 

市内を散策し宿に戻った後、飲み歩きに再び街へ出たのですが、多くの人が元気に飲み歩く姿が見られました。日常が戻りつつあるのかなと感じさせてくれます。

 

1人でも多くの熊本県民が、日常を取り戻せたらいいなと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です