自転車と、追いかけっこ!

先日、宿直勤務明けで駅まで歩いていたときのことです。

駅の方から自転車でこっちに向かってきた人が、私とすれ違う直前に何かを地面に落としました。よく見ると財布。落とした本人は気づかず、自転車で走り去ってしまいました・・・!

近くにいたお姉さんが拾って、慌てて小走りで追いかけるものの、自転車の速度には到底追いつけず。

「全力で走れば、いける!」と思ったので、「僕が追いかけますよ!」とお姉さんに声をかけ、お姉さんから「お願いします!」と、リレーのバトンのように財布を託されました(笑

この時の自転車との距離は、50メートルくらい!

全力で追いかけて、少しずつ差は縮まりました。

しかし、「あと少し!」というところで、狭い通りを抜けて国道に出てしまいました・・・! 遮るものがないため、当然自転車もスピードがあがるあがる(笑

5分ほど追いかけましたが、差は縮まらず・・・! すれ違う人は、全力疾走な私にちょっとびっくりしてました(笑

しかしその後、運よく(?)自転車が赤信号に捕まりました♪

その隙に追いつき、なんとか財布をお返しすることができましたよ~。気が付けばそこは職場のすぐ近く。また駅まで歩きましたとさ(笑

 

しかし、駅の近くで、その自転車の人に呼び止められました。

今度はその人が私のことを追いかけてきたようです。今度は自分が何か落っことしたか? と一瞬考えてしまいましたが(笑

「先ほどのお礼に」と、図書カードいただきました♪

 

141231_2212~01

 

普段から運動してなくても、人間本気を出せば結構走れるものですね・・・(笑